阪神藤浪晋太郎の遅刻原因は「女性関係」?遅刻で無期限2軍降格に

コロナウイルスも収束しつつありプロ野球の開幕も6月19日に予定されている最中、阪神の藤浪晋太郎選手が28日の全体練習に遅刻したため2軍降格にとなりました。

なんと無期限降格との報道です。開幕ローテーションも期待されていただけに非常に残念な結果になってしまいましたね。少し前には自粛が要請されるなか知人宅で会食。コロナウイルスの陽性反応となり入院していたのも記憶に新しいと思います。

周囲からはプロ意識に欠けるのではないかという声もありましたが更に批判が強まりそうですね。そこで今回は無期限2軍降格となった遅刻の原因を調査していきます。また女性関係?寝坊?調べてみました。

阪神 藤浪晋太郎がコロナウイルス陽性反応

まずは少し前にニュースになったコロナウイルス感染の経緯をまとめてみました

藤浪選手は3月14日に大阪市内の知人宅で会食に参加しその約1週間後

21日 においを感じにくいなどの自覚症状が出る。

26日 病院でPCR検査を受けて陽性だと判明しています。

その後4月7日に病院を退院して自宅待機を行っていたそうです。

このニュースは大きな話題になり、プロ野球選手で初の感染者であることと自覚症状としてコロナウイルスに感染すると人によっては味覚に変化が生じることが世間に知れ渡った報道となりました。

その後は自主トレを再開し今月5月24日にはシート打撃でマウンド登板し打者5人から4奪三振を奪うなど開幕ローテーションが期待されていただけにこの事態は残念です。

 

無期限2軍降格となった遅刻の原因は?女性関係?

調べてみましたが残念ながら情報はありませんでした。

スポンサーリンク

 

ただコロナウイルスに感染時も20代女性と会食などをしていたことからも十分可能性がありますね!また、報道では「遅刻はこれが初めてではない」ようです。

 

無期限2軍降格を決めた阪神矢野監督は「練習に遅刻してきたんで。人なんでミスもあるけど、これが初めてではない」と明かしています。

回数は不明ですが少なくとも数回は遅刻があったことと、この開幕前の大事な時期という部分が重なったこともあり2軍降格という処分がくだされたのでしょうね

以前からプロ意識が足りないのでは?という声が藤浪選手には多く聞かれていました。

女性関係や女性が好きで夜遊びなどをしている。性格も自信家で周りの意見を受け入れないなどの噂もあります。自信家なのはこれほどの選手ですしメンタルも自信がある方が良いと思います。

 

しかし、近年は不調が続いているのにコーチの意見を聞かないなどの周りの意見をう受け入れないような頑固さや練習に対するひたむきさが足りないというのはやはりプロの選手としての自覚が足りないと言われるのはしょうがないことなのではないでしょうか?

 

選手として阪神に入団当初から目覚ましい活躍で期待されているだけに残念です。応援しているのでこの降格期間に選手としての意識をもっと高く持っていただき1軍に戻ったときにはしっかり活躍をしてもらいたいですね!まだ26歳ですし!

まとめ

今回は阪神藤浪晋太郎選手の遅刻した原因を調べてみました。分かったことは

・女性関係が原因か?単なる寝坊なのかはわからなかった

・遅刻したのは初めてではない

エンゼルス大谷選手とは同期で才能は十分だと思うので1軍に戻ったときにはこれを払拭するような活躍を見せてもらいたいです。

スポンサーリンク