カメ

世界に一匹だけの不思議なカメが見られる場所があるそう。。。

静岡県河津町の動物園『イズー』でなんと角が生えたクサガメの見られるそうです!

突然変異なのでしょうか?どんな姿なのか気になります!

そこで今回は、

  • 静岡県河津町の動物園『イズー』について
  • クサガメが発見された経緯

などについて調べてみました。良かったら読んでみて下さいね!

リアルガメラ!?角の生えたガメラの公開が河津町イズーで!!

カメ

このリアルガメラはどこで見られるかというと、

静岡県河津町の動物園『iZoo(イズー)』で見られます!

こちらの『iZoo(イズー)』ですが、日本最大の爬虫類・両生類の動物園になります

他の動物園や水族館にない特徴として体験型の施設になっており、

爬虫類の飼育体験や餌やり体験、これまでよりもより動物に触れ合うことができる施設になります。

『iZoo(イズー)』の住所はこちらになります。

住所:〒413-0513 静岡県賀茂郡河津町浜406−2

営業時間:9:00~17:00(最終入園16:30) 年中無休

伊豆急行河津駅よりタクシーで5分程度なので電車でのアクセスは良いかもしれません。

リアルガメラはどのように動物園にやってきた?

カメは、2019年夏に静岡県富士市内で釣りをしていた男性が捕獲。「多くの人に見てもらいたい」と、今年7月にイズーに寄贈した。

引用:東京新聞

今年7月に『iZoo(イズー)』にやってきて公開の準備をしていたようですね

2019年の夏に発見されてから今年2020年7月まではどこにいたのでしょうか?

2019年の夏以降はこちらの釣りをしていた男性が飼育していたようです

スポンサーリンク

その後、今年7月に角の生えたクサガメが寄贈されたという流れのようです。

角の生えたクサガメについてのSNS上の反応は?

SNS上ではすでに『iZoo(イズー)』を訪れて、本物を見たという方もいました。

まぶたのすぐ上に角があるので果たして必要なのか。角ではなく、病気の一種なのではないかとも考えられますが今後研究が進むことによって解明されていくのかもしれませんね!

まとめ

今回は、静岡県河津町の動物園『イズー』で公開されている角の生えたクサガメについて調べてみました。分かったことは、

  • 角のはえたクサガメは釣り師が発見し飼育保護の後、イズーに寄贈された。
  • クサガメは今後交配などを試みていく予定

世界に一匹と言われるほど珍しいカメなのでぜひ一度は見ていただければと思います。今回は以上です!

スポンサーリンク