好きですミツカンミュージアム!マイポン酢や寿司づくりが魅力の工場見学

皆様は企業の工場見学に訪れたことはありますでしょうか?工場見学はもともと企業のイメージアップの一環として始められましたが、近年では非常に工夫を凝らした工場見学をされる企業が多くあります。子供はもちろん、大人もとっても楽しめる仕様になっています。

今回は愛知県の「MIZKAN MUSEUM」(ミツカンミュージアム)についてご紹介をさせて頂きます。施設内の見どころやマイポン酢、寿司作りの方法などをさせて頂きます。

 

「MIZKAN MUSEUM」(ミツカンミュージアム)について

愛知県の半田市にあるミツカンの工場見学の施設になります。ミツカンといえば調味料や食品が有名で特にお酢やポン酢が一番有名なのではないでしょうか?実際お酢、ポン酢の全国シェアは6割を超えているみたいです。

たしかに家にあるポン酢やお酢はもれなくミツカンでした笑

今は全国で有名なミツカンですがもともとは愛知県半田市の企業であり、ミツカンミュージアムの隣に本社があります。江戸時代から存在し、もともとはお酒を販売していた企業となります。

ミツカンミュージアムの工場見学は予約が必要になります。

 

予約方法は難しいの?

予約はミツカンミュージアムのホームページから可能です。

方法は簡単で①ホームページからメニューをクリック

②予約方法を選択(見学コースなどの選択あり)

③ご予約日を選択→時間、人数を選択

という流れになります。

 

見どころは?プロジェクションマッピングがすごい?

スポンサーリンク

こちらでは全館コースについてご紹介させて頂きます。

所要時間は約90分となります。楽しみが減ってしまうので見学内容はあまり言えないですが内容としてはお酢の作り方や地元半田市の歴史について、プロジェクションマッピングを用いたミツカンの歴史などを見ることができます。

プロジェクションマッピングを用いた工場見学というのは初めてで大変驚きました。このような最新の技術などを用いて来館者を楽しませたいという思いが強く感じました。

 

マイポン酢や寿司作り体験ができる?おすすめのお土産は?

一通り工場見学を終えると最後にお土産コーナーや体験コーナーがあります。

おすすめはマイポン酢や寿司作り体験です。

マイポン酢はポン酢のラベルをオリジナルの写真にできます。写真を撮影して自分たちの顔写真とラベルの模様が数種類の中から選ぶことが可能です。

値段も300円と手頃で下の写真のような箱にポン酢を入れて渡してくれます。記念になるのでとってもおすすめです。

ただ、もったいなくて使いづらいのが難点

寿司作り体験は残念ながら本物ではなく粘土での体験になりますがお寿司の上手な握り方を教えてもらい、実際に握ることができます。ご家庭でお寿司を握る練習になるかもしれないですよ!

 

まとめ

今回はお酢やポン酢で有名な「ミツカン」の工場見学の見どころと、おすすめの体験をご紹介させていただきました。

大人でも楽しめる施設で予約をすれば気軽に体験をできますので是非一度足を運んでみては如何でしょうか?楽しめること間違いなしです!!

スポンサーリンク