ローソンが驚愕の2倍ケーキを発売!6月6日「ロールケーキの日」の由来

突然ですが皆さん6月6日は何の日かご存知でしょうか?そう、6月6日といえば「ロールケーキの日」です。知っている方はいたでしょうか?知らなかった人も多いのではないでしょうか?

そこで今回はなぜ6月6日が「ロールケーキの日」になったのか、由来とイベントなどを合わせて紹介させて頂きますので参考にしてみて下さい。

 

数字の6の形が由来?「ロールケーキの日」

なぜ6月6日が「ロールケーキの日」に制定されたのか?もともとは北九州市小倉で活動する「小倉ロールケーキ研究会」の働きかけで日本記念日協会に認定されたようです。

なのでれっきとした記念日です。ロールケーキの断面が数字の「6」に見えることが由来となっているそうです。

ほんとですね!ロールケーキの画像を確認するとスポンジの間のクリームの部分が思っていたよりもずっと数字の「6」に見えますね!これが由来のようです。それにしても美味しそう!

 

ちなみに記念日を制定した「小倉ロールケーキ研究会」について調べてみましたが現在はHPなどネット上では活動、存在しているのかはわかりませんでした。

2012年あたりの記事しか検索結果には出てこなかったのでもしかしたらすでに活動は終了しているのかもしれません。なぞのゆるキャラ「くるる」というご当地キャラも当時はいたみたいです。

 

ローソンから2倍のプレミアムロールケーキが発売!?

6月6日のロールケーキの日にちなんで、イベントなどが開催されています。そんな中で話題になっているのがローソンの「2倍プレミアムロールケーキ」です。5、6日限定で発売される本商品は通常のプレミアムロールケーキの縦がなんと2倍になっている迫力満点です。

 

 

さらにプレミアムロールケーキ2倍とコメントを付けてリツイートすると抽選でQUOカードももらえるというキャンペーンを行っています!

ローソンで見たらこの大きさには驚くはず!ロールケーキの日にお腹いっぱいロールケーキを食べたい方にオススメです!

 

2倍ロールケーキがSNS上で話題に

この大きさに思わず買ってしまった人もSNS上では多く見られました

 

普段コンビニに売っているロールケーキは1切れサイズですが、画像を確認すると縦の長さがまるでカップケーキのようです。

ちょうど家から1番近いコンビニがローソンなので買ってきたいと思います笑

 

まとめ

今回は6月6日「ロールケーキの日」の由来とイベント情報などを調べてみました。分かったことは、

・数字の6がロールケーキの断面に似ていることが「ロールケーキの日」の由来

・小倉ロールケーキ研究会の働きかけで記念日が制定されたが今活動しているかは不明

・ローソンから2倍のプレミアムロールケーキが限定発売されている

このような記念日があることは初めて知りました!6月6日はロールケーキをみんなで楽しみましょう!

スポンサーリンク